ロシオ

料金をチェック


ギターは焦がしたカエデの木で作られています。 この上質の木材は、その音に非常に特別なキャラクターを与えます。 楽器に非常に厳粛な性質を与えるために細部は大事にされました。 以下でその機能を見てください。

説明

フープと焼いたカエデの背板で作られた手作りのギター。この上質の木は、非常に特殊な特徴を与えます。その結果、華麗で力強いサウンド、そして驚くほど簡単に演奏できる楽器が完成しました。

このフラメンコギターでは、最高のサウンドを達成するために私たちの仕事を特徴付ける11の選択基準を使用して、材料の選択が絶妙な詳細で行われました。

蓋は、遠隔接触のハイテク技術によって選択された、非常に細かい木目のドイツトウヒ材で作られています。これらすべての詳細を組み合わせることで、楽器に最高のサウンドを提供することができます。

フープとバックはあなたのフラメンコタッチを強化するために焼いたカエデで作られています。

ホンジュラス杉マストはそれを通して最小の厚さを達成するために黒檀で内部強化されています。それはまた、手の最大の快適さを達成するために、そして楽器の「継続的な」演奏においてギタリストによって要求される困難さに従って、特別に調整されています。

表面仕上げは、最大限の音の使用と最大限の耐久性のために、ニトロセルロースワニスの特別な混合物で作られています。

Valora este articulo por favor

タイプ:フラメンカ

上:ドイツのトウヒマツ

背面と側面:フレームドメープル

マスト:ホンジュラス杉

スケール:650 mm

指板:黒檀

仕上げ:ニトロセルロース

ヘッドストック:メカニック

ゾークの高さ:91 mm

底部の高さ:96 mm

ナット幅:52 mm

ナットの1番目から6番目までの距離:43 mm

橋の上で1弦から6弦までの距離:59 mm

ケース:硬いスーツケース

Valora este articulo por favor